刺すヒアルロン酸 眉間専用「ミケンディープパッチ」(令和元年 [2019年])集めました

(今回の執筆担当)ふみの:27歳性別不明。闇がよく似合う人情家な村人A。桃色の髪と猫のような瞳を持つ、似合わない格好に切れ長の目の中国人。

文系頭のわたしのために日ごとデータを調べています!

有用であるかわかりませんが、ご照覧いただければと思います☆

以下気になったもののまとめです。

ミケンディープパッチ

先行予約販売で2万個超え! 刺す化粧品のシリーズ品
眉間専用の刺すヒアルロン酸『ミケンディープパッチ』

『ミケンディープパッチ』は先行予約を受付したところ
なんと……その時点から予約注文が殺到!

本発売前から予約注文が2万個を超える大事態に!!!

【予約注文殺到の理由-その1】

●眉間専用の商品であること●

眉間シワが深い悩みとなる要因は2つ。
1つ目は「眉間は、顔の他の部位と比べて皮膚が厚いこと」。

そして、
「強いシワグセがついていること」。

「皮膚が厚くなっている」ことで、ただスキンケア化粧品を“塗る”だけでは化粧品の美容成分が浸透しにくく、「強いシワグセ」がついていることで、ケアに相当な時間がかかってしまう。

これらの問題を抱えているにも関わらず、ほとんどの人は一般的な化粧品で対処をしていました。

その理由は、「眉間」に特化した商品がほとんどなかったから。
そこに登場したのが眉間専用として開発をした『ミケンディープパッチ』です。

【予約注文殺到の理由-その2】

●刺す化粧品『ヒアロディープパッチ』のシリーズ品●

“刺す化粧品”の一番の特徴は【針】の形状です。
一般的に美容成分は、肌に浸透しにくいと言われているものが多く、その代表的な成分の一つに、ヒアルロン酸があります。

ヒアルロン酸は保水力の高さでは有名な成分ですが、「肌に浸透しにくい」という欠点がありました。
ヒアルロン酸の浸透力をを最大限に発揮するため、採用したのが【針】の形状です。

美容成分そのものを【針状】に固め、肌に突き刺すことで分子のサイズに影響されず、ダイレクトに
角質層まで美容成分が注入される“画期的な美容法”として注目されています !!

『ヒアロディープパッチ』に採用しているこの【針】の技術を応用し、眉間特有のお悩みにアプローチをするために改良を重ねて開発をされたのが『ミケンディープパッチ』です。

眉間の特徴である“皮膚が厚い”そして、“強いシワグセがついていること”に対して、驚異的な力を発揮するのが美容成分を凝縮した【針】です♪

もっと詳しく知りたい方はこちらへ
↓↓↓
ミケンディープパッチ

【刺す化粧品シリーズ】眉間専用ケア商品『ミケンディープパッチ』